2015/1/27特集

建売住宅のマイホームを手に入れよう!鈴木智


a1180_016387_m2

新築戸建等の物件探しをしていると

「建売住宅」というのが数多くある事に気付くと思います。

 

建売住宅というのは、大雑把に言えば

土地と建物をセットで販売しているものの総称です。

 

日本全体でみれば、注文住宅で家を建てる方が多いのですが

都市圏を中心に見ると、注文住宅は高額になりやすいためか

建売住宅を購入する比率が高くなっているようです。

(平成25年住宅・土地統計調査より)

 

今回は、そんな建売住宅にスポットをあててみたいと思います。

 

 

なんといっても低コスト!

ハウスメーカーによる大量生産によって

戸建のコストが軽減されるのが大きな魅力と言えます。

 

同じ戸建を建てるにしても

材料を大量に仕入れた方が安く仕上がるのは明白ですよね。

 

 

諸費用が明確!

注文住宅と違い、予め必要な金額が明確なので

価格を中心に物件探しが出来ます。

また、返済のシミュレーションがしやすいのもいいですね。

 

 

短期間での引き渡し!

完成物件であれば契約から1ヶ月程度で引き渡しが行われます。

お子様の入学等の諸事情がある方は特に魅力的だと思います。

 

また、未完成物件であっても

建物の仕様等は決定しているので

長期の延期等も少なく、引き渡しまでが安心です。

 

 

キレイな街並み!

大型の分譲区域では

ハウスメーカーによる統一された仕様での戸建が並ぶので

調和のとれた街並みの実現が可能です。

 

小さい分譲区域であっても

区域内の道路等は整備されている場合が多いので

キレイな街並みとなります。

 

1棟販売では、この限りではありませんが・・・

 

 

デメリットは?

今のところ、良いとこどりのイメージではありますが

建売住宅のデメリットもあります。

 

 

自由度がない

 

 

この一言に尽きますね。

一部、内装のカラーイメージを選択できたりする場合もありますが

基本的には、間取からはじまり、

ありとあらゆる仕様がハウスメーカーの指定となります。

 

 

総括

建売住宅は、様々なハウスメーカーが販売しています。

それぞれのメーカーには、それぞれのカラーがあります。

 

・価格で勝負!

・充実した設備!

・家事動線重視!

・地震に強い家!  …etc

 

そこで、建売住宅を探す際に

「ハウスメーカー」という条件を追加してみてはいかがでしょうか?

 

自分にとって、100%満足のいく家というのは

注文住宅以外はなかなか難しいと思います。

 

しかしながら、望むカラーに近い建売住宅であれば

 

 

「買いです!」

 

 

の一言を進呈したいと思います。

 

弊社でも、様々なハウスメーカーの建売住宅を

ご紹介させていただいております。

どのようなカラーがあるのか等、

ご質問があれば是非お問い合わせください!

 

川口市・蕨市・戸田市・・・・コチラから

さいたま市(緑区・南区・浦和区・見沼区・岩槻区)・・・・コチラから

 

埼玉の不動産 ハウス壱番館の鈴木でした^^

物件情報 PICK UP