2015/7/13特集

戸建住宅の防犯対策島野由香里


106556

日本は諸外国に比べて犯罪率が低く

「安心して暮らせる国」と言われています。

しかしながら、それは「犯罪がない」ということではありません。

 

住宅に関しても不審者侵入の被害は毎日どこかで発生しています。

 

そこで今回は、戸建住宅の犯行の現状とその対策についてまとめてみました。

 

◎犯行の現状

平成26年の住宅対象侵入窃盗は、全国で48,120件あり

このうち埼玉県の発生件数は3,496件でした。

県内では1日あたり約9件以上の住宅が

被害に遭っていることになります。

 

侵入口は圧倒的に「」からが多く

次いで、「玄関」となっています。

 

       kodate

                    ※出典:埼玉県警察ホームページより抜粋、編集して掲載。

 

◎防犯対策

では、どのような対策をとればいいのでしょうか?

 

警察庁や埼玉県警が推奨している対策の中で

主なものをまとめてみました。

 

① 防犯合わせガラスにするか、防犯フィムルを貼る。

② 補助錠を取り付ける。

③ ロック付きクレセントにする。

 

高窓(トイレ、浴室)

① 防犯性の高い面格子を取り付ける。

   (他は、窓と同様)

 

雨戸 

① 雨戸錠を戸板に2ヶ所以上つける。

② 雨戸に外れ止めをつける。

 

玄関ドア 

① ピッキングで開けにくい「CP-C認定」の鍵に取り替える。

錠CP-C認定の 

 

② ドアにガードプレートを入れて鍵を取り付ける。

 ガードプレート

 

③ サムターンカバーを取り付ける。

サムターンカバー600x400

 

※出典:警察庁ホームページ 及び 埼玉県警察ホームページより抜粋、編集して掲載。

 

◎建売住宅の防犯対策

独自の防犯対策をとっているハウスメーカーの物件がいくつかあります。

当社でも取り扱っておりますので、ご参考にして下さい。

 

① 電気施錠「スマートコントロールキー」を玄関扉に搭載している住宅

川口市安行出羽(戸塚安行駅徒歩25分)

三郷市早稲田(三郷駅徒歩9分)

 

注)スマートコントロールキーとは、鍵穴を見せない高い防犯性と

便利な機能を両立したこれからの新しい玄関扉です。

 

② 安心のホームセキュリティー・セコム標準装備の住宅

(詳細については当社までお問い合わせ下さい。)

蕨市中央(蕨駅徒歩18分)

川口市芝(蕨駅徒歩11分)

 

◎まとめ

侵入者は下見を繰り返すと言われています。

近隣の「人の目」が不審者侵入を防ぐ可能性もあります。

犯行防止の為にも、良好な近所付き合いは

大変重要なことです。

 

暑い夏に向かうこれからの時期。

旅行などで家を空けることも増えるでしょう。

 

犯罪を100%防ぐことは難しいですが

被害を最小限に抑える為にも

日頃の対策や心構えが大切ですね。

 

 

埼玉の不動産 ハウス壱番館の島野でした^^