2015/12/14特集

第五弾 気になる氣になる風水 洗面所編安田啓子


0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_s

前回は、どの方位にあっても吉方位にならない

「不浄の場トイレ」をご紹介してきましたが

いかがでしたでしょうか?

 

玄関、トイレとお伝えしてきましたが

今回は、美容運と関係の深い「洗面所」について

お伝えしていきたいと思います。

 

◎洗面所のダメダメ

☆鏡が汚れている

鏡に歯磨き粉や、水垢が付着していてそのまま放置をしている。

 

☆洗面台に水垢がたまっている

水を扱う場所になりますので「湿気、カビ、水垢」などが発生します。

 

☆使いかけの化粧品がたまっている

使い終わらないうちに、気移りしやすいのが化粧品なのですが・・・。

気が付いたら、使いきっていない化粧品が山のようにある。

これ、案外多いと思います。

 

☆汚れたままの化粧品グッズを使っている

洗っていない化粧パフ、汚れたブラシを使っている。

 

 

◎洗面所のダメダメ対処法

 ☆鏡は常に綺麗でピカピカに磨きあげる

鏡は、強いパワーをもつアイテムとされています。

美容運については、その効果が肌に現れやすい為 

家中の鏡を、磨き上げると肌が綺麗になるとも言われてます。

美容運アップを、特に望むなら洗面台の鏡は特に念入りに

磨きあげるといいでしょう。

 

☆洗面台はお風呂と同じ

洗面所も、お風呂と同じく「水」を使う場所になりますので

使った後は、軽く掃除をして汚れをためない事が

美容効果の第一歩になります。

 

☆使わなくなった化粧品は捨てましょう

新しい物からは、新しい氣が得られるので良いのですが

逆に古い物は、そのままにしておくと悪い氣がではじめるので

老けやすくなってきてしまいます。

 

 

☆美しくなりたければ化粧グッズも綺麗にする

洗っていない化粧パフや、汚れたブラシ

これは、汚れと厄(悪い氣)をお顔に付けている事に

なってしまいます。

化粧品グッズは、意外と汚れるスピードが速いので

洗うか又は、買い換えてしまった方が先決かもしれません。

 

 

◎まとめ

f041916508c25a91d739a2292b7885a2_s

洗面所は日々の汚れを落とす場所です。

汚れ=厄と言ってケガレであり悪い氣と同じ扱いになります。

 

常に、鏡は綺麗に磨き上げ洗面台や

使わなくなった化粧品等も、この年末の大掃除を利用して

綺麗な新年を迎えられたら良いのではないでしょうか。

 

今回は、美容運と関係の深い「洗面所」をお伝えしましたが

次回は、美容と健康運につながる「お風呂場」について

お伝えしていこうと思います。

 

ハウス壱番館の安田でした^^