2016/8/1特集

第10弾 気になる氣になる風水 寝室編②安田啓子


221eb49d9e22895537ca28a982cdb91f_s

気になる氣になる風水シリーズと題しまして

玄関

トイレ

洗面所

お風呂場

キッチン

リビング

などをご紹介して参りました。

 

風水では、玄関は最も重要視されている場所

トイレ

洗面所

お風呂場

といった水場のご紹介に続き

水と

火との融合のキッチン

続いて、癒しの空間の

リビング 

そして、今回ご紹介するのは

一日の、三分の一を費やしている

睡眠

体力

気力

運氣

それらを、充電する最も大切な時間を過ごす部屋

寝室

前回より引き続き今回も寝室

についてお伝えしていきたい思います。

 

◎気になる氣になる風水 寝室のダメダメ

☆寝具のカバーや、枕カバーなどを洗わない・・・

一日着たお洋服は、お洗濯するのに

毎日、寝ている寝具や枕カバーを洗わないのは?

就寝中にかく汗の量は?

 

☆朝、起きたままのベッド・・またはお布団・・

朝、起きたら起きたままの、状態で残されている

お布団・・・。畳まれていないお布団

ベッドにグチャグチャになっている掛布団

温もりが残っていそうですね^^;

 

☆多くのぬいぐるみがいっぱい

人よりも、多くのぬいぐるみの方が

ベッドを占領している・・。

女子に多くみられるのではないでしょうか・・。多分^^

 

☆寝る直前まで携帯を触っている

今の、現代社会ではこれが

普通になっているのかも

しれませんね。

 

☆ベッドの下に不要な物を収容している

ベッド下はデッドスペースとして

有効活用するのは良いことです。

問題なのは、その中身になります。

 

◎気になる氣になる風水 寝室のダメダメ対処方

 

☆就寝中でも汗はかいてます

人は、就寝中コップ一杯程度の汗をかいて寝ているそうです。

量にしますと、大体300ml

それとはまた別に、寝具のカバーなどを洗濯しないでいますと

衛生的にも良くないですよね^^:

就寝中は、エネルギーチャージの時でもあり

体にたまった悪い氣も、放出しますので

寝具はなるべく、こまめにお洗濯をする事が好ましいです。

 

☆ベッドメイクは常に行う

ここでは、切り替えが重要視されています。

夜は眠る事でエネルギーをチャージし

朝は充電完了となり活動をし始める。

 

ここで大事なのは、夜と朝の切り替えが重要と言う事

近年では、日本もベッド就寝する方が

増えてきているともいます。

実際、私もその一人です^^

 

昔の日本は、お布団で就寝する事が

当たり前の事でした。

そして、必ずそこにあったのはお布団の上げ下ろしなのです。

そうした、行動が自ずと氣の浄化となり

メリハリのある切り替えが出来ていたんです。

ここでは、決してベッドを否定している訳ではありません^^

 

ベッドでの切り替えに大事な事は

可能な限り、お布団を干して万年床を阻止する事。

湿気がたまってしまいますと

運気がダウンしてしまい、健康運もダウンしていきます。

 

 5773414482438f8ca3950ce99d4724be_s

 

 ☆就寝の主役は自分自身です

ここでは、寝室のお話をしていますが

これは、玄関にも言えることです。

 

人形や、ぬいぐるみは人の

生気や、氣を吸うといわれているのです・・・。

その数が多いとドンドン、ドンドン、吸われていきます。

 

就寝中はかなり無防備な状態でありながら

氣をチャージする事に徹しているわけです。

そこに、たくさんのぬいぐみが・・・

ぬいぐるみを飾る際には

リビングなどに飾るといいでしょうね。

 

 ☆十分な氣をえたいならば・・

携帯にかかわらず電化製品からは電磁波が出ていますよね。

現代社会においては切っても、切れない関係なのかもしれません。

 

その電化製品から出されている電磁波は本来

私達人間との性質が異なるため

その場の氣を乱しがちになります。

 

電源を切るまでもないですが、枕元から離して

睡眠を取られた方が、安眠もできますし

氣のチャージの妨げにもならないかと思います。

 

 

 ☆ベッド下のデッドスペースには

デッドスペースの活用法はご家庭で様々だと思います。

ただ、問題なのはそこに何を置くのか・・。

季節ごとの、お洋服などを収納されている方も

沢山いらっしゃる思います。

 

また、逆に着なくなってしまったお洋服や使わなくなって

しまった物・・。

それらに、問題があるのです。

ベッドの下から、不要になった悪い氣が出てきてしまい

これらが、上で寝ている人間に悪影響を

及ぼしてきてしまうのです。

 

必要のない物や、お洋服はここは思い切って

断捨離してしまったほうが賢明でしょう。

また、デッドスペースに収納する物は

綺麗にお洗濯されたお洋服であったり

ご自身の大事な物に限らせた方が良いでしょう。

 

 a68d01589fe3798adb4f5ff3e1726e0e_s

 

◎まとめ

いかがでしたでしょうか?

二回にわたって「寝室」についてご紹介してきました。

8月に入り益々暑さが心配されます。

くれぐれも熱中症やそれに伴い脱水症状にも

気を付けて下さいね^^

次回は、収納についての風水をお伝えしていきたいと思います。

 

埼玉の不動産 ハウス壱番館の安田でした^^