2014/8/18特集

未来の家はどんなおうち?島野由香里


未来の家.jpg

物件探しは楽しいけれど、難しいことがたくさんあって結構大変‥。

少しお疲れでしたら、ここで一息入れませんか?

未来の家はどんなおうち?

ちょっぴり想像してみましょう。

 

◎コンピューターが我が家を支配?

もしも、家中の壁やテーブルがディスプレイで、

情報をアクセスする端末になっていたら?

 

部屋にいる人をキャッチして、

その人に適した照明や室温を設定したり、

健康状態を認識して、薬の情報を提供したりします。

 

冷蔵庫は在庫を全て認識していて、

その材料で作る料理を紹介。

レシピは、キッチンカウンターの壁や

キッチンテーブルのディスプレイに表示されます。

 

各部屋の壁紙は、

季節や行事、又はその日の気分によって、

多様に替えることも可能になります。

 

◎携帯電話がさらに進化?

もしも、携帯電話がもっと便利になったら?

 

帰宅時、玄関の扉は携帯電話を認識して開閉します。

外出中、不審者が侵入しても知らせが入り、

携帯電話を操作して警告音を鳴らしたり、

不審者の映像を警察に送信したりします。

 

携帯電話で家電機器を操作できるので、

出張先から掃除機を動かしたり、

帰宅直前にエアコンや照明をつけたりします。

 

◎家事ロボットが大活躍?

話題のロボットですが、もっと進化したら?

 

高齢者の介護や犬の散歩はたやすい仕事。

掃除や洗濯だって簡単にこなし、

赤ちゃんの子守までしてくれます。

 

家族の健康状態を考えながらお買物をして、

お料理も上手!

 

働き者なので、当然、家事ロボットがひと休みするコーナーや、

ロボットが動きやすい間取りなど、検討するようになるでしょう。

 

まとめ

一般家庭への普及にはまだまだ時間はかかるでしょうが、

研究開発はどんどん進められております。

 

未来の家は快適です。面倒な家事は減っていくでしょう。

しかしいつの時代でも、私たち人間が、

人間らしく暮らせる家であることを願います。

 

では、未来の家は次世代の子供たちに託し、

今の生活に適した素敵なおうちを探しましょう。

 

物件リクエストはコチラから

 

埼玉の不動産 ハウス壱番館の島野でした^^

物件情報 PICK UP