2014/10/5特集

お勧めエリア!越谷レイクタウン編!鈴木智


a1180_014727_m2

新居を決めるのにあたり、「場所」というのはとても大切な要素です。

通勤・通学はもちろん、日常生活の利便性や自然環境やレジャー等、

多くの選択肢が存在します。

 

その中でも、入居人数が3人以上の方へのアンケート結果によると

交通・アクセスが決め手になることが多いようです。

次に、利便性(買い物・病院・公共施設)、

子供の学区への配慮と続き、環境が重視されるようです。(at home調べ)

 

越谷レイクタウンは上記の内容のほとんどをカバーしています。

平成20年に駅が新設されてから、急速に開発が進んでいます。

今回はその魅力についてご紹介させていただきます。

 

 

1.交通・アクセスについて

最寄駅はJR武蔵野線越谷レイクタウン駅になります。

そこから都内へのアクセスは

 

・新三郷駅からつくばエクスプレス線

・南越谷駅から東武スカイツリーライン

・南浦和駅からJR京浜東北線

・武蔵浦和駅からJR埼京線

 

と、豊富にあります。

また、JR武蔵野線でそのまま東京駅への乗り入れも可能です。

 

 

2.利便性について

言うまでもありませんが、

日本最大級のイオンレイクタウンがあります。

 

ショッピングはもちろん、各種銀行ATM、

歯科・内科等のクリニックもあり

不自由する事があまりないと思います。

 

 

3.保育園や小学校について

ショッピングモールの存在が大きすぎて

教育施設に対するイメージがあまりありませんが

イオンレイクタウン近くに保育園等がありますのでご紹介させていただきます。

 

保育園・幼稚園・・・越谷レイクタウンさくら保育園・あやの幼稚園

小学校    ・・・大相模小学校・川柳小学校

中学校    ・・・大相模中学校・光陽中学校

 

 

4.環境について

レイクタウンという名称の通り、大きな池があります。

その周辺も綺麗に整地されており公園もあります。

季節毎にイベントも開かれておりますので

お子様と一緒に楽しめる街づくりになっています。

 

 

5.地区計画について

越谷レイクタウンは今現在開発されている途中で

街並みがとてもきれいな作りになっています。

 

特に、イオンレイクタウンがある北地区計画では

敷地面積が150㎡(約45坪)以上という設定がされているため

非常に広い敷地での建物になります。

 

 

6.まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

「魅力あるまちづくりを目指して」

 

を、スローガンに現在開発されている越谷レイクタウン。

 

越谷レイクタウンで物件を探してみたい方は

是非こちらから探してみてください。

 

埼玉の不動産 ハウス壱番館の鈴木でした^^

物件情報 PICK UP